開会式

開会式
2021年8月29日 11時00分~11時45分

日本模擬国連代表からの挨拶や物販等企画についてのご案内、および基調講演を予定しております。

 

――――デイビッド・マローン国連大学学長・国際連合事務次長による基調講演――――

本大会開会式において、デイビッド・マローン国際連合大学学長・国際連合事務次長による、模擬国連を通して国際社会の場で活躍せんとする学生の皆様に向けたスピーチを予定しております。(ビデオメッセージを予定)

国連カナダ大使をはじめとして豊富なご経歴をお持ちのマローン学長によるお話は、皆様の今後の模擬国連活動にとどまらず、学生生活においても考えが深まるまたとない機会となるでしょう。どうぞご期待ください。

David M Malone - Portrait Standard Resolution Colour

〇講演者ご経歴

デイビッド・マローン氏は、2013年3月1日より、第6代国連大学学長(国際連合事務次長)に就任。現在、2期目(2018年~2023年)をお務めになっています。

ご出身はカナダで、モントリオール商科大学から経営学士号、アメリカン大学(カイロ)からアラビア語修了証書、ハーバード大学ケネディ行政大学院から行政学修士号、オックスフォード大学から国際関係の博士号を取得されています。

国連経済社会理事会のカナダ代表、国連カナダ大使および代表部次席代表、カナダ外務・国際貿易省の政策・国際機関・地球規模問題局局長、ニューヨークの国際平和アカデミー所長、カナダ外務・国際貿易省次官補(地球規模問題担当)、駐インド高等弁務官、ブータンおよびネパールの非常駐大使、カナダ国際開発研究センター総裁などを歴任されました。

また、マローン氏はこれまで、国際機関や平和、国際開発、国際安全保障ならびにインド外交政策に関係した論文等を幅広く発表されています。

トップへ戻る