閉会記事

KMUNC21 閉会!

 

先日8月31日、3日間にわたる第21回模擬国連会議関西大会が成功裏に閉会いたしました。今大会は昨今の新型コロナウイルス感染症拡大状況に鑑み、残念ながらオンラインでの開催となりましたが、対面開催とほぼ変わらない雰囲気の中、白熱した3日間となりました。

今大会は時代・議場の異なる6つの会議が設置され、1次、2次合わせて約200名におよぶ全国の大学模擬国連プレーヤーが集う、全国大会にふさわしいものとなりました。

今大会は新メン(模擬国連1年目)の大使が比較的多く参加し、先輩顔負けの会議行動を披露してくれました。この大会で得た経験を糧に、今後も充実した模擬国連ライフを過ごしていくことでしょう。そうした中でも先輩たちはさすがの存在感を見せ、緻密な準備の下、卓越した会議行動をとっていました。彼ら・彼女らが互いに刺激しあい、切磋琢磨することにより、今後の模擬国連界全体が活性化されることを願ってやみません。

また今大会では、オンライン下で行われた全国大会として初めての取り組みとなる様々な大会企画を設置いたしました。大会開会式ではデイビッド・マローン国連大学学長・国際連合事務次長によりビデオメッセージをいただき、大会参加者にとって非常に貴重な機会となりました。そのほかにもレセプションという交流の機会・物販企画等・充実した大会企画は大会の盛り上がりに一役を買いました。

今大会はオンラインでの開催となりましたが、来夏は神戸の地にて対面開催ができることを事務局員一同願っております。参加者の皆様ならびにご支援くださった皆様、ありがとうございました。

 

来夏、ぜひ神戸の地にてお会いしましょう!!

トップへ戻る